茨木市・高槻市・吹田市を中心とした北摂エリアの不動産・リフォーム・リノベーションならアルホームサービス株式会社にお任せください。

お気軽にご相談下さい 0120-06-3308

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
水曜日・祝日

TEL.072-626-3308

FAX.072-626-8038

スタッフブログStaff Blog

東川の奮闘日記 その二

2011.04.07

みなさんお久しぶりです、営業の東川です!
まず初めに、先日の大震災の被害で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りします。
先日、僕の友人が少しでも助けになれるようにと、会社を辞めて被災地へボランティア活動へ向かいました。
彼のブログからの転載です。
----------
4月3日より、東北地方太平洋沖地震の被災地である岩手県へボランティア活動のために行くことにしました。
私自身が阪神淡路大震災を経験し、当時のボランティアの方々に非常に精神的な支えをいただきました。
その恩返しが出来ればと思い、今回の活動をきめました。
しかし、去年から仕事が順調に進んで、海外出張の話があったりと、将来を見据えていただけに今回のボランティア活動に行くというのは、非常に迷いもあり、会社からの反応も様々でした。
有給休暇を消化することで活動をするというのはもちろん出来ないですからね。(日数的に)
休職扱いができるのか?仕事をやめるのか?ということで労働基準法等をこういう形で必死に見ることになりました。
災害補償制度にはこういったボランティア活動においての記述がでておらず、休職という扱いが困難であったため一度退職し、戻り次第再就職する形で話がまとまりました。
結果4月~6月末までの約3ヶ月は活動できそうです。
大きな支援は私には出来ませんが、被災者の方々に少しでも力になれればと思っています。

----------
凄いですよね、もう彼には頭が上がりません。
僕はさすがに仕事を辞めてまでの勇気と行動力を持っておりません。
しかし自分自身に何が出来るかを考え、精一杯頑張りたいと思います。
被災地の方々が復興後に、少しでも景気の良い日本へ戻れるよう頑張っていきたいと思います!
そして話は変わって、本日「損害保険募集人」の試験を受けてきました。
テキストが届いてから毎日少しずつ勉強して、万全の体制で挑みました!
そしてその手応えは…!?
ごめんなさい、聞かないで下さい…(T-T)
自己採点していたら、引っ掛け問題に見事に引っ掛かっておりました…
ドキドキの結果発表は18日ですので、またこのブログで報告しますね!

PAGE TOP