茨木市・高槻市・吹田市を中心とした北摂エリアの不動産・リフォーム・リノベーションならアルホームサービス株式会社にお任せください。

お気軽にご相談下さい 0120-06-3308

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
水曜日・祝日

TEL.072-626-3308

FAX.072-626-8038

スタッフブログStaff Blog

もう師走 来年は寅年!!

2009.12.04

スタッフブログへようこそ
来年は寅年、十二支が、ネズミからはじまるのなぜか知ってますか?
昔~々、ある暮れのこと。神様が動物たちに、おふれをだしました。「元旦の朝、私のところに出かけてきなさい。最初に到着したものから12番目のものまでを、1年交代でその年の大将にしてあげよう!!」
動物たちは我こそが 1番になるぞと はりきっておりました。
ところがネコは 話を聞き漏らしてしまい、ネズミにたずねました。するとネズミはわざと1日遅れの日付を教えてやり、ネコはそれを真に受けて帰っていきました。
元旦となり、足の遅い牛が誰よりも早く、夜明け前に出発しました。すると牛小屋の天井でこれを見ていたネズミが、
こっそり、牛の背中に飛び乗りました。 そんなこととは 知らない牛が、神様の家に行ってみると、まだ だ~れも
きておらず、門も閉まったまま。 我こそが1番。牛は喜び、門が開くのを待っていました。
やがて、 朝が来て、門が開いたとたん、牛の背中からネズミが飛び降り、ネズミが1番。牛は2番。となってしまいました。
それから、トラ、ウサギ、タツ、ヘビ、ウマ、ヒツジ、サル、トリ、イヌ、イノシシ、の順で到着しました。
一日遅れで出かけたネコは番外となり、それ以来 ネズミを恨んで追い回すようになったそうです。
こうして最初がネズミとなり、動物を当てはめた十二支が広く浸透していったそうです???
ちなみに 当社の社長はネズミ年です。 牛に負けじと走っているようにお見受けしますのですが・・・・
 

PAGE TOP